印刷

緊急時の対応策について<暴風雨・台風・集中豪雨・降雪の場合>

本校では、緊急時の対応策については、生徒の安全を第一に考え、

これまでの規定(生徒手帳47~48ページに記載されているもの)を一部変更(赤字)し、

下記のような措置をとりますので、お知らせいたします。

 

 

 

<暴風雨・台風・集中豪雨・降雪の場合>

 

  (第一段階)午前6時の段階で、

        足立区・北区・荒川区・板橋区のいずれか「暴風警報または大雨警報、暴風雪警報、大雪警報」が発令されている場合、

        始業時刻を2時間遅らせます。

         
         SHR=10:30~10:40

         3時間目=10:45~11:35 以下、通常授業の時間と同じ

 

  (第二段階)午前9時の段階でも、

        足立区・北区・荒川区・板橋区のいずれかに「暴風警報または大雨警報」が発令されている場合、

        「課題学習(自宅)」とします。

 

※ テレビ・ラジオ等の天気予報で確認できない場合、

  気象庁の天気予報電話サービス(Phone:03-177)

  または、気象庁のWebPage(http://www.jma.go.jp/ で確認してください。

 

※ なお、自宅の区や市に警報が発令されている場合は、

  解除されるまで自宅で待機するなど、無理をせず、安全に留意して登校してください。



※ 赤字の部分は、平成30年7月20日

〒123-0865 東京都足立区新田2-10-16
電話 : 03-3914-4211 ファクシミリ : 03-3911-1692