印刷

「新校長からの着任挨拶」

 

 
 

東京都立足立新田高等学校長

    長 江   誠  

 

 

 
夢に挑戦する学校づくり
 
「生徒の多様な能力に、多様な教育活動で、多様な進路実現」
 

 
本校は、平成30年度に創立40周年を迎えました。在校する生徒の夢の実現に向けて、3つの学系「スポーツ健康系」「福祉保育系」「メディア文化系」、各学年1クラス「特進クラス」の特色を生かしながら、多くの科目で習熟度別授業・少人数制授業を展開し、多くの資格にチャレンジできるカリキュラムを設定しています。
日常の授業を大切にした上で、放課後や土曜日の講習、朝学習、夏期講習、勉強合宿等を実施したり、面接や小論文の指導を行うことで、多様な進路希望の実現を図っています。その結果、平成30年度の卒業生の進路決定率は98%となりました。
東京都教育委員会から、相撲部、男子バレーボール部がスポーツ特別強化校に指定されています。多くの生徒が文武両道を目指しており、30を超える部に加入し積極的に活動しています。平成29年度は、関東大会、全国大会に8つの部が出場しましたが、30年度も7つの部が出場しました。
以上のような取り組みにより、生徒・教職員・保護者が力を合わせて、地域とともに学校改革をさらに進めてまいります。
是非、学校へお越しいただき、実際の教育活動を参観してください。次世代を担う若者が足立新田高校で努力し、様々な能力を身につけて社会で活躍してくれることを期待しています。
 
平成31年4月 

 

 

〒123-0865 東京都足立区新田2-10-16
電話 : 03-3914-4211 ファクシミリ : 03-3911-1692